So-net無料ブログ作成

新曲『ヨツユノユメ』 [投稿動画]

No.Dです。
久しぶりに新曲を投稿してきました。


【初音ミク】ヨツユノユメ【オリジナル曲】




今回は初めて初音ミクSoftを使ってみました。
今までの声とは違う、どこか儚げでミステリアスな雰囲気に仕上げることができました。
激しいオケと組み合わせるのも、意外と個人的に好みでした。

歌詞としては、どことなく物語チックな作品となりました。
夢破れた主人公が前を向くまでのちょっとしたお話です。

5分40秒となかなか長い曲となりましたが、ぜひ最後まで聞いて頂けると嬉しいです。

それでは、歌詞です。


ヨツユノユメ
作詞・作曲 No.D


「叶わないなら意味がない」と、
枯れた瞳で夜を歩く。
淡い霧雨、触れた夜露。
染みて広がり、波のようにはじけた。


追い掛けていた幻は、
背中に濃い影伸ばして。
とても小さな私には、
飲み込めず未来さえ乱した。


あなたが声を掛けたのは、
私が揺れていたからで、
別に綺麗なわけじゃない。
この服も、この顔も、出会いも。


「どうして生きてゆくの?」
笑顔で隠してみた重い日々も。
何も言わずにうなずいて、
分かってくれた。潤してくれた人。


誰にも言えず抱え込んだ。
目を背けてもそこにあった。
あなたに触れて認められた。
逃れられないこの想いは「さみしさ」


あふれるように降り出した、
涙みたいな雨の音。
そんな風に思えるのは、
感情がよみがえったからでしょう。


「どうして泣いているの?」
優しく尋ねてきたあなたのこと、
全て信じてみたいけど、
笑顔の奥にあの記憶が重なる。


過去のことだと分かるけれど、
考えすぎと言われるけど、
少し横切るだけの影が、
私にとって離れられない現実(リアル)。


「これからどこへ行くの?」
答えてはくれないね。分かってるよ。
もしも私が同じこと、
聞かれたとして、
何も言えなかったでしょう。


「叶わなくても生きていい」と、
あなたは去って、夜が明ける。
未来のための過去が消えて、
私が生きるための今日が始まる。


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。