So-net無料ブログ作成
検索選択

新曲「あなたのおもひで」 [投稿動画]

No.Dです。お久しぶりです。
アルバムに収録した新曲を公開しました!

【猫村いろは】あなたのおもひで【PV付オリジナル曲】



前回のボーマスで発表した「Garakuta Life.」(前の記事参照)より、
初起用のいろはさんの一曲です。
だいたい書きたいことは前の記事に書いてしまったのでそちらを参照していただければ、と思います。
が、それだけで終わってしまうのもなんか哀しいですね……。

というわけで、ここからは「あなたのおもひで」の中の作者の微妙なこだわりを述べてみようかと思います。

まずがんばったのが、いろはさんの調声でした。
初いろは、初V3エンジンということでV3マニュアルに目を通り機能・効果を確かめた上で作業を進めました。
……しばらくボカロエディタ触ってないうちに、かなり忘れましたがorz
ポルタメントタイミングを利用したしゃくりをやったんですが、従来やってた分割発音でのしゃくりより音の流れが綺麗になった気がします。
あとは意図的に大きくピッチをずらす表現(2番サビ終わりの「愛してしまあっ↑うのー」となる辺り)とかも思いの外上手く決まったと思います。

あと、間奏のギターソロの音色。
これまでは生でも打ち込みでもディストーション一点張りだったんですが、あえてクリーントーンにコーラスかけて感じで勝負してみました。
打ち込み臭のかなり残った音になりましたが、それも古さの演出として有効な様に思えています。
他にも、サビのコーラスでメインメロの上に来る部分……
それから、サビ前のブラスの表現……
歌詞が「、」で終わるとか……

とまぁ、挙げていけば結構あるのですが、
No.Dがどんな風に考えて作ったのか意識しながら聴いてやっていただけるとうれしいです。

それでは、歌詞です。

あなたのおもひで

作詞・作曲・編曲 No.D
歌唱 猫村いろは

夜が白くなる頃、ふと思い出します。 
五線譜に残ったあなたの愛の詩を。

都会の風に吹かれて、凍える私の指を、
優しくあたためていた、師走のあなたの笑顔。

ギターがとても上手くて、
流行りの歌を聴かせて、
私の為の歌詞まで、
約束してくれたのよ。

「愛しているよ」と、
幸せそうに歌うあなたに、
続きを聞いても、
いつも「後のお楽しみ」

ずっと信じていたのよ。あの時の言葉を。
たとえ夜の街へと出かけ、帰らなくても。
他の誰かじゃなくて、私だけ見ていて。
かじかむ手こらえて待つほど愛していたの。

いつものように闇へと消えゆく後ろ姿が、
しばらく戻らないからとても気にしていたのに。

ようやく見かけた。
相変わらず幸せそうに。
見知らぬあの子とあたたかい手をつないで。

もっと信じていたいの。あの時の言葉を。
たとえその途中で道が消えたとしても。
他の誰かじゃなくて、私だけ見ていて。
あなたに微笑む女、誰でも愛してしまうの?

いつの日か巡り会えたら、
歌の続き、聞かせてくれますか?

ずっと信じていたのよ。あの時の言葉を。
たとえその途中で愛が消えたとしても。
夜が白くなる頃、ふと思い出します。
終わることのなかったあなたの愛の詩を、


nice!(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。