So-net無料ブログ作成

新曲投稿「覚醒の日」 [投稿動画]


お久しぶりです。No.Dです。もうすっかり秋というか冬ですね。
というか秋無かったですよね今年。月日の過ぎるのは早いもんです。

今日は新曲のお知らせです。毎年11/5の恒例行事、MEIKO生誕祭に参加して参りました。

【MEIKO】覚醒の日【PV付オリジナル曲】



MEIKO姉さんが発売日だから覚醒の歌、
というわけでもなんでもなく、
むしろMEIKO姉さんが人を覚醒させていく歌でした。
なんとも卑猥な感じです。というか卑猥でしかありません。
それっぽい曲を書くのとそれの曲を書くのとではかなり違いますね。


今回のPVですが、天下のエロ絵師ことあちこあこ様のおかげで
曲の雰囲気がより一層引き立てられております。
さすがです。頭が上がりませんoyzoyz





それでは、歌詞です。

「覚醒の日」
作詞・作曲:No.D

よくある口説き文句の冗談
似つかわしくもない君の童顔
必死で探した言葉も震えてる
合わせた目逸らす柔な子じゃ
近づきたい気も失せていくわ
怖さに勝てない程度の恋なの?

「経験不足かもってやっぱ気にしてるのかな?」
答えずに俯く その仕草が君の答え 

指先から伝わる君の中の幼い心
躊躇いがちな声も腕も脚も可愛いものね

二回目のキスの甘い情感
昂っていく感情の交換
理性の脱ぎ方も分かってきたみたい
他人の真似とは違うような
君の表現する愛の交歓
思った以上に激しく這いずる

「遠慮なく入ってくるようになったね?」
照れるように浮かべて見せた笑顔も少しずつ変わる

舌先から溶けていく体 一つに混ざるみたい
無心に求めてくる顔を細目で確かめるの


全身から感じる君の中の素直な欲望
無駄な力も抜けて恋に堕ちてるって分かるでしょ

あたしも余裕なくて飢えて乱れ 深みにハマる
何度でも満たされる 堕ちていける 君と二人で
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0